アイネクライネ

小柄な男のファッションブログ。ユニクロなどの安い服を使います。ファッション系サロン「MBラボ」メンバー。

チビだからって諦めないで。サイズが合わない小柄男性の靴。古着・レディースでならきっと見つかる。

「洋服のサイズが合わない」

これは別に身長に関係ないことだろうけど、小柄な男性にとってこれほどショックなことはないんじゃないかと思う。


身長が高くてサイズが合わないという人もいるけれど、僕らの場合は身長が低いだけで子供っぽく見えるし、そこでさらにサイズが合ってないとさらに絶望的。

やっぱチビには無理なんじゃないか?

そう思うことがよくある。

実はこのサイズ問題、洋服よりも「靴」で起きたときのほうがショックが大きい。



引用 http://zozo.jp/sp/shop/adametrope/goods-sale/23668854/?did=43948398

たとえばこのアダムエロペのステッチダウンスリッポン。

去年まではサイズ41以上しかなかったので完全に諦めていたんですが、今年はサイズ40の展開があるようだったので、試しに注文してみました。

でもね、結局履けなかった。
大きいんですよ、40も。

僕の足のサイズはスニーカー24.5cm前後、革靴39or40。

スニーカーや普通の革靴ならインソールだったり紐をキツく縛ることで調節できるんですが、
スリッポンタイプだとそれができない。

一応インソールは入れてみたし、カカトにクッション材を入れてもみたけれどダメでした。お手上げです。

洋服なら全体のシルエットで誤魔化せることもありますが、靴はそもそも「履けない」のでこれほど悔しいことはありません。


サンダルに関してはもっとシビアです。

インソールなんてやりようがなく、縦・横の幅どちらかが合わないだけでアウト。

これはAmbというブランドのサンダルでメルカリで購入してみたものですが、一か八かでサイズ41を買ってみましたが、やっぱりアウト。
(普通に考えてムリだと思っても、試してみたくなるものなんです!)

レザースリッポンもレザーサンダルもチビには履く権利すらもらえないのか?

そんなことを考えていたんですが、先日ZOZOTOWNでボンヤリと古着リストを見ていたところ、このAmbのサンダルのサイズ38を発見。


38というのはレディースのサイズで、女性の履くサイズとしては大きめに分類されます。

結果、なかなか売れてなかったようで、あっさりと買えてしまいました。定価2万のものが5000円です。そしてジャストサイズ!!
無事履くことができました。


ファッション市場はチビに冷たい。
けれど、ちょこちょこ古着をチェックしていると自分に合うサイズが見つかることがあります。

このサンダルのように、靴によってはメンズ・レディースにデザインの差がないものがあります。
そういう靴はともかくレディースをチェックしてみるといいです。

もちろん、シーズンによっては見つからないかもしれない。タッチの差で売り切れるかもしれない。
それでもどうしても欲しいアイテムな場合、探していればヒョッコリ見つかるものです。


ダラダラと書いてますが、結局何がいいたいかと言うと、チビでも諦めないでほしいってことです。

youtu.be



✳︎このブログはファッションブロガーMBさんの理論「ドレスとカジュアルのバランス」を参考にしています。
www.neqwsnet-japan.info

「低身長・顔が大きい・限られたお金しかない」というファッションでの悩み。
それでもオシャレに見せることはできるということを、MBさんの理論をベースに自分自身の経験から書き、
自分と同じような悩みを抱えている人のチカラ・希望になりたいと考えています。


LINE@をやってます。
ブログなどの更新をお知らせします。体型の悩みなど、質問を送っていただければ回答します。

友だち追加