アイネクライネ

小柄な男のファッションブログ。ユニクロなどの安い服を使います。ファッション系サロン「MBラボ」メンバー。

白スニーカーを短足に見せない方法!身長が低い男子には不向きなのか?

身長が低い方にとって「白スニーカー」などの目立つ色の靴は抵抗があるのではないでしょうか。

パンツと靴で足元が分断されることで、短足であることが強調されかねないからです。

そんな白スニーカーを短足に見せない合わせ方をまとめました。キーワードは「色を繋げる」です。

①トップス・靴を繋げる


http://wear.jp/einekleine0310/11943212/

まずはトップスと靴です。
こちらはグレーニットと白スニーカーの組合せ。

近い色のアイテムがあることで全体でまとまって見えるため、短足であることは目立ちにくくなります。

白いニットでもいいのですが、アウターを脱いだときにトップスが白だと顔が大きく見えてしまいます。白が膨張色だからです。

半袖のときはあまり目立ちませんが、長袖の場合は危険。肌の色が濃い方は特に注意が必要です。白との色のギャップで違和感が生まれます。

なのでトップスは色の近いグレーが適しています。

②トップス・ボトムスを繋げる


http://wear.jp/einekleine0310/12201192/

次にトップスとボトムスです。

上下同色で繋げることでスニーカーで色が切り替わっても短足にならないようにしています。

このとき繋げる色は黒・ネイビーなどのダークトーンが適してます。
スニーカーはカジュアル(ラフ、子供っぽい)なアイテムに分類されるので、コーディネート全体では「ハズし」として使えます。

①のときもそうですが、ハズしとしてスニーカーを使う場合は、トップス・ボトムスの色数を抑えてスニーカーでメリハリがつくようにするのが実践しやすい方法です。

③小物・靴を繋げる


http://wear.jp/einekleine0310/11958591/

また小物と靴の色を繋げるのも有効です。

上下まっすぐに白が繋がっていることで、短足が誤魔化せます。
繋げる距離を長くすることでより効果は強くなります。

特に顔まわりの小物と合わせるのが効果的です。アイテムとしては、ネックレス・白いロゴの入ったキャップなどが便利です。


オシャレを考え始めた当初、adidasのスタンスミスやスーパースターなど、白スニーカーは履いている人をよく見かけるので憧れていましたが、僕は履く勇気がなかなか持てませんでした。
「白で足元が分断されるなんて絶対短足に見えるじゃん!」と思っていたからです。

ですが、全体の着こなしを工夫すれば身長なんてほぼ関係ありません。
もちろん身長が高いほうがよりカッコよくなりますが、僕らが履いてもいいんです。

歩きやすさとカッコよさを兼ねた白スニーカー。ぜひ挑戦してみてください。


✳︎このブログはファッションブロガーMBさんの理論「ドレスとカジュアルのバランス」を参考にしています。
www.neqwsnet-japan.info



LINE@をやってます。
ブログなどの更新をお知らせします。体型の悩みなど、質問を送っていただければ回答します。

友だち追加