アイネクライネ

小柄な男のファッションブログ。ユニクロなどの安い服を使います。ファッション系サロン「MBラボ」メンバー。

ブログのコメント欄を閉じた理由。

僕のブログを読んでくださっている方、いつもありがとうございます。

今年の1月にこのブログのコメント欄を閉じたのですが、これには3つの理由がありました。気になっている方がいるようなので、そのことについて書かせていただきます。

①感想・質問がかすむ荒れたコメント欄

1月まで見てくれていた方はわかると思いますが、このブログのコメント欄は驚くほど荒れていました。

記事に対する感想や質問をしてくださる方もいましたが、もはや内容とは全く関係のないコメントが乱立していて、まともに見れるレベルではありませんでした。

最初の頃は全部に対応しようとしたんですが無理でした…。継続していくメンタルは僕にはありませんし、記事よりコメント欄が目立ってしまっては本末転倒です。

こことは別のブログをやっていたときもコメント欄を閉鎖したことがあります。2度も同じことはしたくないと思い、返信はしないのにダラダラとコメント欄を開放し続けていたわけです。


かっこわるい話ですが、僕のメンタル的な問題です。

②アクセス数は伸びるけれど、誤解が生まれる

コメント欄を開放しているとブログへのアクセス数は安定します。

コメント欄を見るためだけに閲覧している方が多かったようです。人によっては記事の内容は関係なかったのかもしれません。

アクセスが多ければ検索でヒットしやすくなり、見てくれる人数が増えます。でもコメント欄を見て別のことを思われるのがイヤで仕方ない。


そもそも僕の言いまわしに失礼な部分があるから荒れるのかもしれません。ですが記事の内容とは違うことで不信感をもたれるのは本意ではありません。

③「コメント承認制」は絶対にやりたくない

コメント欄を閉じたあと、「承認制にできませんか」という意見をいただきました。要は公開するコメントを僕が選べる方式です。


これだけは絶対にやりたくありません。


承認制にしてしまったら、人に見せたくないコメントを消せることになります。うまくいってるように見せることができるんです。

都合のいいコメントだけを自分で選べる環境。
そんな仕組みには絶対したくありません。


そんなわけでコメント欄は閉じたままです。どうしても皆さんに訊きたいことができた場合、一時的に開放するかもしれません。
気になったことがあればTwitterか、LINE@に送っていただければと思います。


うまくまとめられてませんが、今後もよろしくお願いいたします。

小柄・童顔・顔が大きい男のブログ

このブログはファッションブロガーMBさんの理論「ドレスとカジュアルのバランス」を元に書いています。

MBさんの理論を小柄で童顔で顔が大きい人が使ってもオシャレになれるのか?
いわゆるMB論の活かし方、注意すべきポイントなどを考えていきます。

自分の体型に全く自信がない、ファッションについて悩みを抱えている方の参考になれれば幸いです。


✳︎ドレスとカジュアルのバランスとは
ジャケット・シャツ・革靴など冠婚葬祭に使う「ドレスアイテム」と、Tシャツ・デニム・スニーカーなどラフな「カジュアルアイテム」のバランスを7:3前後に調整するという考え方です(通称ドレカジ、MB論)。

より詳しく知りたい方はMBさんのブログをご覧ください↓↓
www.neqwsnet-japan.info



LINE@をやってます!
ブログなどの更新をお知らせします。ユニクロ・GUなどのブランドについてなら、質問を送っていただければ回答します(返信が遅くなることがあります…)

友だち追加


Twitterアカウントは下にあるボタンからとべます 。フォローお待ちしてます!