アイネクライネ

小柄な男のファッションブログ。ユニクロなどの安い服を使います。ファッション系サロン「MBラボ」メンバー。

キングコング西野亮廣さんの「革命のファンファーレ」PR活動。


キングコング西野亮廣さんの書籍「革命のファンファーレ 現代のお金と広告」が10/4に出ます。
この本をPRする活動が行われていて、それに僕も参加しています。


blog.renovelife.net



今の段階で決まっていることは西野さんと同じ赤いシャツを着て撮影をして、本の表紙が「自分」になるオリジナル革命のファンファーレをつくることです。
上のブログはそのサンプル撮影会の話です。





参加した皆さんとはこの日はじめてお会いしました。僕は緊張していたと思いますが、おもしろくて話しやすい方々でした。同じ赤シャツを着ても、それぞれの表情が違っておもしろいです。



ということで僕も撮ってもらいました。



さらに自分で文字を入れて表紙風にしてみました。


この撮影会のクラウドファンディングを企画中です。プロジェクトを支援して正式に参加することになった場合、これがもっと本家のデザインに近づいた表紙をもらえます。本家に近づけるための方法も細かく話し合ってます。



西野さんがよく「共犯者」という言葉を使っていますが、何か行動を起こすときは1人では到底できません。

僕が入っているファッションのオンラインサロン「MBラボ」。服ログというレビューサイトなど活動が活発になってきていますが、ファッションの価値観・視点が違う人が集まっているからこそ大きくなっているわけで、ひとりで一方的に何かをつくったところで世の中に広めるのは難しいです。


このサンプル撮影も何十人もの方々が関わっているからできたことで、この先カタチにする上でも大勢の意見が飛び交うことで洗練された活動に変わっていくでしょう。


「そもそもそんなことして意味あるのかよ」と思う方もいるでしょう。本の表紙を自分に変えたところで、何かが劇的に変わるわけではありません。
ですが変わるキッカケにすることはできます。僕はこの撮影を経て「服を着ることの楽しさ」にまた1つ気づけました。


下の記事の最後から主催の崇島さんのFacebookアカウントにとべます。メッセージを送って気軽に参加してみてください。


blog.renovelife.net



僕にとってはこれも1つのファッションの楽しみ方です。
おかしな流れですが、2週間ほど更新が滞っていたブログを再開します。