アイネクライネ

小柄な男のファッションブログ。ユニクロなどの安い服を使います。ファッション系サロン「MBラボ」メンバー。

ユニクロのSPRZ NYグラフィックTコーデ。デザインによってアイテムとの合わせ方を変えてみる。

小松です。最近はともかくブログを書いてしまうことを心がけています。


ブログについてはコチラ↓↓
http://www.komaeinekleine.com/entry/2017/05/16/210645



先日のSPRZ NYグラフィックTに続き、今回は別のTシャツを使ったコーデです。



http://wear.jp/einekleine0310/10132521/



今回のSPRZ↓↓
http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/196885?color=00&size=005&length=000
¥1500+税
Lサイズ



前回のSPRZと比べると、同じモノトーンでもかなりデザインが違うことがわかります。

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/196886?color=00&size=005&length=000




今回のSPRZは黒のラインが少し細いので、合わせるスニーカーを変えてます。




前回はコチラ↓↓


http://wear.jp/einekleine0310/10112172/



前回はadidas スーパースターの3ラインの太さを合わせ、
今回はconverseのマル紐の細さを合わせています。


こうすることで特殊なプリントとスニーカーに繋がりを持たせ、全体での統一感を出しています。


ちなみにアウターを脱いだ場合、このようになります↓↓





Lサイズで袖が長いので、まくりあげて小物を追加します。





アクセサリーは上野のアメ横で手に入れたブランド不明品です。¥1000だったかな?
(シルバーアクセサリーを使う発想はラボメンからいただきました)


アウターは薄手の素材なので真昼に着れないこともないですが、どうしても暑いときは脱がざるを得ません。
そこで半袖・黒ボトムスだけだと地味になりがちなので、首・手首に小物を追加しているわけです。


シルバーのアクセサリーはギラギラと光を反射して好印象を与えにくいですが、色味を合わせてしまえば目立たなくなります。
どんなものも結局は使い方次第ですね。

ネックレスを持っていなくても、手首に時計・細ゴムを加えるだけでOK。
何もないよりも印象がだいぶ変わります。


夏は冬と違い厚着ができないので、半袖の使い方が肝になってきます。
梅雨はおそらくあっという間に過ぎ去りますから、いまから夏コーデを考えておくのが良いでしょう。


____________________________________



ということでSPRZ NYグラフィックTの合わせ方を紹介しました。


僕が持っているSPRZ NYシリーズは全部で4点です。
先日インスタグラムに載せました。



https://www.instagram.com/p/BU4jNnEAuz8/
ユニクロSPRZ NYグラフィックT 四天王



次はコレのコーデを載せる予定です。


https://www.instagram.com/p/BU_x-E3AZ-z/
こんな組み合わせもオモロイ。