アイネクライネ

小柄な男のファッションブログ。ユニクロなどの安い服を使います。ファッション系サロン「MBラボ」メンバー。

安くて便利な無印良品。小物を揃えればコーデの幅が広がる。

どうも小松です。自称、無印良品愛好家です。

 

ブログの趣旨についてはコチラ↓↓

http://www.komaeinekleine.com/entry/2017/05/16/210645

 

 

今日は僕が使っている無印良品の小物について紹介します。

 

 

①携帯用くつべら ¥500

https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4934761837871

https://www.instagram.com/p/BUnsNhMAVb_/

無印のくつべら・折りたたみ式ハンガー。これだから無印はおもしろい。

 

 

くつべらはZOZOTOWNで探せばオシャレなモノが何点か出てきますが、「正直くつべらにお金をかける気になれない」という人は多いはず。

4000円もするなら服を買いたいですよね。

 

最低限の機能性と大きさなので、いざというときにサッと取り出せて便利です。

居酒屋やその他靴を脱ぐ機会は突然やってきます。持っていて損はないでしょう。

 

 

②携帯用アルミ折りたたみ式ハンガー ¥600

https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4547315820917

 
こちら買ったばかりでまだ使う機会が少ないのですが、なかなか便利。
ユニクロ・GUなどの試着室はほとんどの店舗にハンガーがありません。
(どうやら規定があって置いてないようです)
 
ジャケットなどのアウターはシワがつくのでハンガーに掛けたい。そんなときにこれをカバンに入れておけば試着中に掛けておけます。
コンパクトにたためるのでかさばりません。
 
 
③ナイロンケース ¥1260
 
クラッチバッグとして使えます。
レザー系ではないので安っぽく見えることもありますが、
服と色を近づければそこまで悪目立ちしません。
 

https://www.instagram.com/p/BTulg6oAanW/

原宿仕様のコーデです。誰も28歳だと信じてくれません。

 

 

あと13インチのMacBookが入ります。

 

f:id:pacino_heat1940:20170530063859j:plain

 

 

 

 

無印良品の服はユニクロより値段が高いのですが、小物のバリエーションは圧倒的に無印の方が多い。

「いや、俺はセレクトショップのカッコイイ小物を使って自慢したいんだ」という人以外は、だいたい無印で揃えられます。

 

「小物にまでお金をかけられない」という方、かゆいところに手が届く無印良品の小物、ぜひご覧ください。