アイネクライネ

小柄な男のファッションブログ。ユニクロなどの安い服を使います。ファッション系サロン「MBラボ」メンバー。

チープカシオが生まれ変わった!

小松です。怒ってばかりいないで役に立つ記事を書きます。


このブログの趣旨についてはコチラ↓↓
http://www.komaeinekleine.com/entry/2017/05/16/210645

 

 

僕は基本、いつも同じ時計をつけています。

 

 

 

 

 

 

チープカシオというシリーズですが、これ元々MBラボのメンバーが付けているのを見て買ったものです。

¥1200ほどでシンプルな時計が手に入り気に入っていました。

ですがこの時計、ベルトがとてもチープなのです。

 

 

 

f:id:pacino_heat1940:20170523205535j:image

f:id:pacino_heat1940:20170523205540j:image

 

 

そこで我らがぼっち大学生さんのブログを見て、自分も時計のベルトを替えました!

http://www.boochifashion.com/entry/2016/12/05/チープカシオMQ-38が安いのにかっこよすぎる件

 

 

用意するものはこちらです↓↓

 

 

 

 

 

 

 

f:id:pacino_heat1940:20170523205728j:image

 

 

これ1つで道具はすべて揃います。

で、ここからが注意点。

工具を使ってチープなベルトを外すことになりますが、これが意外とうまくいかない。

僕は間違いなくまひろさんより不器用です。

 

 

f:id:pacino_heat1940:20170523205931j:image

f:id:pacino_heat1940:20170523205937j:image

 

 

 

ハサミ型になっている側で中のバーを下に押しながら取ります。

 

やり方によってはチープベルトが傷つくかもしれせんが、おそらくもう使わないので多少は良しとしました。

 

 

外したあとは新しいベルトを付けることになりますが、付ける向きに注意!

 

f:id:pacino_heat1940:20170523210152j:image

f:id:pacino_heat1940:20170523210245j:image

 

この向きです。

「あれ、どっち向きだっけ?まぁいっか」でやり直すと壊しかねません。

ベルトの付け外しは意外と面倒なのです。

ガンプラ作りに慣れてる人じゃなければ最初にキチンと向きをちゃんと確認しましょう!

 

というか慣れてる人ほどちゃんと確認しますよね…。

 

f:id:pacino_heat1940:20170523210248j:image

 

 

続いてベルトの長さを調整しますが、先走る僕はまたうっかりやり方を間違えそうになりました。

 

 

f:id:pacino_heat1940:20170523210603j:image

 

 

これが正しいやり方。ここから上に引っ張れば外れます。

このタイプのベルトの時計をしばらく使ってなかったので、危うく違うところを引っ張って壊してしまうところでした。

 

 

f:id:pacino_heat1940:20170523210753j:image

f:id:pacino_heat1940:20170523210757j:image

 

 

実は内部は結構チープなベルト。

扱い方が荒いと壊れてしまいそうな素材です。

ただ付けてしまえば目立ちません。

良い感じになります!

 

 

f:id:pacino_heat1940:20170523210959j:image

 f:id:pacino_heat1940:20170523211007j:image

 

 

 

完成!毛深いのはお許しください!

ベルトが黒なので、シルバーと比べると適度に光を反射してほどよく主張してくれます。

今日からこのベルトでいきます!

 

手持ちアイテムをカスタマイズしたり、お直しすると、より自分だけのスタイルがつくれるのでオススメです。

 

最近は新しいアイテムを買うより、持ってるものをどう活かすかに焦点を当てています。

 

 

実はこの後、コイツを化けさせる作業をします↓↓

f:id:pacino_heat1940:20170523215853j:plain

 f:id:pacino_heat1940:20170523214011j:image

 

うまくいくといいなぁ。