アイネクライネ

小柄な男のファッションブログ。ユニクロなどの安い服を使います。ファッション系サロン「MBラボ」メンバー。

オールホワイトコーデ再び。

小松です。


こちらを前提にブログをご覧ください。
「ドレスとカジュアルのバランス」
http://www.neqwsnet-japan.info/?p=1810

 

 

オールホワイトコーデに再チャレンジしました。
前回のコーデと比較して改善したポイントを書きます。

 

 

★★★いかに「やりすぎ感」を出さないか

 

まず前回のオールホワイトコーデ↓↓

 

f:id:pacino_heat1940:20170515135907j:image

http://wear.jp/einekleine0310/9560867/

 

見てもらうとわかりますが、メチャメチャ重たい。

 

この重たさの原因は

・着込みすぎ。特にパーカー

・白の面積が多い

・白スキニーがフィットしすぎている

他にも自分で気づかない点が多々あると思いますが、これらを改善したものを先日WEARに投稿しました。

 

 

 

f:id:pacino_heat1940:20170515152017j:image

 http://wear.jp/einekleine0310/9960996/

 

まずは変わらず白スキニーから。

真夏でないとはいえ、最近かなり暑い。

極力着込まないことを考えました。

 

・コットンカシミヤセーター+E

¥1290+税(オンラインストア完売)

白 3XLサイズ

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/196833?color=01&size=008&length=000

 

・SPRZ NYグラフィックT

¥1500+税

黒 Mサイズ

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/196887?color=09&size=004&length=000

 

 

白面積を減らし、白スキニーの存在感を軽減するために、Vネックセーターから黒のプリントTを出し視線を上に誘導させました。

黒髪と合わせてより視線が上に誘導されます。

 

ロングベルトを垂らしているのは脚長効果とニットの丈の短さを誤魔化すためです。

 

とはいえ、白スキニーを穿いたことで脚の太さがもろに出ています。

それどころか白は膨張色なので、通常より太く見えてしまうのです。

(スキニーではなく、ゆるくテーパードしたパンツであれば緩和できますが、手持ちになかったためスキニーで試しました)

 

 

そこで今度は真逆の白ワイドを穿きました↓↓

 

f:id:pacino_heat1940:20170515151951j:image

http://wear.jp/einekleine0310/9961035/

 

ドレープワイドアンクルパンツ

¥2990

白 Lサイズ

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/184834?color=01&size=005&length=000

 

 

白スキニーと比べると脚の太さは消えました。

 

これにロングコートを追加するとこうなります↓↓

 

 

f:id:pacino_heat1940:20170515152005j:image

 http://wear.jp/einekleine0310/9961100/

 

・ドレープトレンチコート

ナチュラル Lサイズ

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/183437?color=30&size=005&length=000

 

 白ではなくナチュラル表記なので、他のアイテムを白でまとめると差がつくれます。

ドレープワイドが動きによって形を変えるので、それを包み込むという役割も兼ねてバランスを取ってます。

 

 

 

ということで、前回よりは納得のいくオールホワイトがつくれました。

しかしまだまだ理想に届きません。

世の中にはこんな猛者がいるからです↓↓

http://wear.jp/hollyshu/9309254/

 

そしてもう1人

http://wear.jp/mahirobmf/9649178/

 

 

 どうにかしてこのレベルにたどり着いてみせます。

 

ワントーンコーデはかなりオシャレな人間だけができるレベルの高い世界です。

 

これをやりきれば「本当にユニクロだけでできるんだ」と証明できますからね。

 

 

またやります。次は真夏ですね。 

短パン使おう。